FC2ブログ

ぐーたらおの日記 8th Stage 【Go straight】

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ちくわ

10時に仕事終わってさてマックでテリヤキマックバーガーセットを買って帰って食べおわった瞬間病院から電話がかかってきて呼び戻されて終わって風呂に入ったらこの時間ですよ


まあそんな研修医生活も気がつくと残り2ヶ月で1年経ってしまうという、とても恐ろしいことに気がついてしまいました。なんもでけへんがなわし、みたいな焦りはあります、が



虎ノ門、にある病院に公用で行くことになった同僚が



「よっしゃここで虎ノ門の奴らに吉備団子医療センターの研修医のレベルを見せ付けて、夜はギロッポンでチャンネエとシースーしてくるわww」



とか、県知事が病院に視察に来たら



「みんなちくわ持っていこーぜ」



などと言い出す同僚がいるなど、仲間には恵まれていると思います




関係ありませんがもうすぐ2月になりますがこないだの当直中に見つけたコピペ



戦徒・蛮恋多院出夷

殷王朝の時代、当時の中国では「女性は家庭に」という概念はまだ確立されておらず、
男女の別なく力仕事や兵役に就き、共に同じ場で働いていた。
そのため、男女が兵役に就いている間に知り合うことも少なくはなかったが、
女性の兵士が男性の兵士に思いを告げる際に、野生の猪と虎を狩り、
これを渡して己の戦闘力と生活力を示すことによって
相手の気を引くという「猪虎霊渡(ちょこれいと)」と呼ばれる風習が存在した。
しかし、周辺の属国の人々は殷のこの奇異な風習を野蛮な物と見なし、
殷の出身者は「蛮恋多殷出夷(ばれんたいんでい)」と呼ばれ忌み嫌われることとなり、
そしてこの周辺国の殷王朝に対する嫌悪感が後の殷周革命の原動力となったと言われている。

そして現在、女性はかつてのように積極的に社会進出するようになり、
女性側から思いを告げる場面も多く見られるようになり、
ついには、特定の日には女性は男性にプレゼントを渡しながら告白しよう、
という風習が復活するまでとなった。
そしてこの日は、かつての殷王朝時代の女性兵士の呼び名にちなみ
「戦徒・蛮恋多院出夷(せんと・ばれんたいんでい)」と呼ばれるようになった。

ちなみに、女性が男性に渡す品の定番が「チョコレート」なのは
当時の風習「猪虎霊渡」からきているというのは言うまでもない。

民名書房刊「こんな風習いらない・慟哭編」より



これを考え出した人間は本家と同じくらいには文章のセンスがあると思います
スポンサーサイト

| 日記 | 02:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れ様です。
国試の時に何か勉強道具をもっていきましたか?

| アカギ | 2009/01/30 20:20 | URL |

ガンダムOO見たり、PC持っていってここ更新してたら
「国家試験中にブログ更新してる人がいて大丈夫かって思う」って書かれたりする人に聞くのもなあ

普通にお守りがわりにynとreview book minerと画像アトラスみたいのを持っていったら、直前に見た腸結核と骨腫瘍の画像が出たような

どうせ荷物になるだけだからあんまいらないと思う

| ぐーたらお | 2009/01/31 17:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gootarao.blog29.fc2.com/tb.php/691-6394a2dc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT