FC2ブログ

ぐーたらおの日記 8th Stage 【Go straight】

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フォーメーションが大事

えー日々病院実習をこなし、今日は無事に神経内科の発表をこなしましたやれやれ


さて、病院実習はウチの班は9人で各科を廻っておりますが

円滑に先生方とのやり取りをこなすためには班員それぞれのポジショニングが大事なのです

幸いウチの班にはエースストライカー級が2,3人いるので大概シュート決めてくれるので助かる

ぐーたらおの(あくまで自分の中で)ポジション、守備的MFは前線に(回答を)パスするのが役目…


では余りにも悲しいので、たまにゃミドルシュートでも打ってみたりするも枠に飛んだらいいかなあ位の精度で


それで今朝神経内科のカンファ室に入ったら

椅子が二列に並んでいて既に後列は埋まっていたので仕方なく前列に一人座ると

一人で前衛に立つ…イヤな予感が…

というのも神経内科の教授は学生に質問を当てる時、とりあえず一番近い学生に当てる傾向があって


と思っていたら早速質問が

教授「あーそこの学生さん、食道癌と胃癌と膵臓癌の略号書いて」


そんなん知るわけないやんorz

こういう時は、心外で学んだ唯一の処世術

「分からん時はさっさと分からんと言う」

を実践

1秒で「全く分かりません」と回答


ちなみに答えはそれぞれOK、MK、PPKだそうで

ドイツ語の略号なんか余計分かるかいや


時々「医者ってカルテはドイツ語で書いてるんですか?」と聞かれたりしますが、単語で使うものはたまにあっても文章はまず書きません。余程お年を召したお医者様なら使っているかもしれませんが

いま使っているのは、(読めない)日本語or英語です。なんであんなにカルテに書いてある文字は解読不能な文字で書いてあるのですか

電子カルテの最大のメリットは、情報が誰にでも読めるようになったということだと思う
スポンサーサイト

| 日記 | 02:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gootarao.blog29.fc2.com/tb.php/231-bef3e10e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT