FC2ブログ

ぐーたらおの日記 8th Stage 【Go straight】

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016年の3月30日から早いもので2ヶ月が経ちました

その日の朝、母が63歳で亡くなりました、2005年の春に後腹膜に巨大な脂肪肉腫があることが判明し、そこから計6回の手術を行いながらも比較的穏やかに過ごせていました。その間に私は大学を卒業し、結婚し、小児科医となり、3人の子どもの父親になることができました


、2015年の春に摘出不可能の部位に再発した後もしばらくは、少なくとも表面的には、大丈夫だったのですが年末頃から腫瘍の増大に伴う圧迫症状が顕在化し、年明け以降は動くことも困難となりつつありました。緩和病棟へ入院し、色々ありつつも最後の時間を過ごし、3月29日の夜に訪ねた際には眠りについたのを見届けてから帰宅し、翌日の朝6時半に携帯電話が鳴りました


誰にでも、死は平等に訪れるとは言いますが、いわゆるがん死というものは、本人にとっても周りの者にとっても辛いものでした


残された者に出来ることは、日々の生活をしっかりと行い、周りの人の役に立つようなことをし、次の世代を育て、亡くなった者のことを忘れないようにすることでしょうか
スポンサーサイト

| 日記 | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gootarao.blog29.fc2.com/tb.php/1306-c27d5ecc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT