FC2ブログ

ぐーたらおの日記 8th Stage 【Go straight】

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

人生の目標

「ん、期待しとるぞ」


それがいつも締め括りの言葉だった。


「はい…」


僕はそう答えるものの、自信はあまりなかった。







高校生の当時、僕は相当に変人だった。


「オタク×不登校(気味)」というのはスクールカーストの底辺だ。45分かけて自転車で学校に行くくらいなら家でゲームする方がよっぽどマシだと思っていた。


成績も数学や理科、英語は人並みかちょい上程度。ただし、記憶力には自信があったので世界史は得意、授業をロクに聞かずに文芸書や新書を読んだりしていたので国語も得意、でも理系というますますヘンなヤツだった。


あまりに遅刻や欠席をするので病気で長期療養でもないのに出席日数で留年の危機にまで至っていたが、それでも何とか学校に行こうという気になったのは


世界史の教員で進路担当だった先生のおかげです。


心から尊敬する数少ない人物の一人ですが、世界史の授業が講談かというくらい抜群に面白いのもさることながら、僕のようなドロップアウト寸前のような者にもしっかりと話をしてくれて、話の終わりに必ず上の言葉をかけてくれたのでした。


僕は、この言葉があったから、最後の最後でどうにか頑張れた。



その後紆余曲折の上大学に入り、気がつけば高校を卒業して15年、先日同窓会がありました。


そして久しぶりにお話をすることが出来ました。聞けば今も進路担当をしつつ全国の高校生や保護者を相手に講演するだけでなく、入試制度改革について国立大学の試験担当の副学長(!)や文部科学省の課長などを相手に講演するとのこと


この人は只者じゃないと思っていたけど、やっぱりそうだった。



そして会の終わりにもう一度ご挨拶に行くと一言






「おめえ、ただの小児科医で終わるつもりゃーねんじゃろ?」



心が震えた。



そんなこと言ってくれる人は、他にはいない。



「はい、もちろん」


即答した。ここでためらうことは出来ない。



「ん、期待しとるぞ」








僕は、この言葉を聞くために同窓会に来たのだった。これで15年は戦える







「はい、もちろん」とは即答出来たが、どうなったらただの小児科医でないのかは良く分からない。大病院の部長になったり大学病院で出世するのとは、違うだろう



一つ言えるのは、「この人の期待に応えられるように頑張ろう」と思われるような人物になりたいということだ


結局、人はシステムについていくのではなく、人は人にしかついていかない。


言葉が、人を生かすのだ。



やっとそれがわかった。
スポンサーサイト

| 日記 | 23:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

素敵な先生ですね

人生の目標。わたしにも具体的にはなんなのかわかりません。

システムではなく、人なのだ、というのは共感です。

目の前のことをこなしつつ、
ぼちぼちやります。

| みかん国の小児科医見習い | 2014/08/21 10:33 | URL |

Re: No title

誰にでもある承認欲求を上手に使えよ、という話なのかもしれないとあとで思い返したりもしましたが

サラリーも欲しいけどそれだけじゃ満足できないのよね、と

| gootarao | 2014/09/03 22:47 | URL |

^^

ぐっときますね。
ぐーたらおさん真っ当に生きてますね。むしろ全然ぐーたらおじゃないし。私は、突っ込みどころ満載な破れかぶれな人生なので、何だかまぶしいっす。たらおさんかっこいい!

| 匿名希望 | 2014/09/07 22:48 | URL |

めっちゃええ話やん!!
感動したわ!

相当な変人だったのはよく覚えてるけど、
そんな時にいい先生に巡りあってたんやね。
やからベッドにいつも世界史の用語集があったんか。

期待しとるぞ、はそう言えばどう感じてどう動くかを見抜いて言ってくれてると思うよ。
色んな意味で誰にでもは言わない言葉やで。

15年後にはこっちが心震わせられるようになれたらいいね(^-^)

| lily | 2014/09/08 19:01 | URL |

Re: ^^

>匿名希望さん

真っ当ではない、へぼ人生でございます。

やぶれかぶれでもいいじゃないですか、前向きな方が人生を楽しめるのは間違いないと思いますよ。

| gootarao | 2014/09/12 01:37 | URL |

Re: タイトルなし

>lily

身内からも保障される変人ぶり、ありがとうございます。

根は変人のままなので、頑張って人の心を汲めるように生きている次第です。

なんにせよ人からおだてられて悪い気はしないので、精進していこうと思います。

| gootarao | 2014/09/12 01:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gootarao.blog29.fc2.com/tb.php/1245-cf1166ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT