FC2ブログ

ぐーたらおの日記 8th Stage 【Go straight】

2019年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

寝たほうがマシ

医師というのは診療の仕方を教わることがあっても、「仕事の仕方」を教わることはほとんどありません

なのであんなに頭がいいはずなのに、事務仕事が出来なくて溜まって関係各所に迷惑をかける割には医師という立場が強いためにあまり指摘もされずにどうにもならない人が出来上がっている事が非常に多いです

なので初期研修の最初の保険医登録ができるまでの、処方も出来ずに病棟で役立たず扱いされがちな時期に、メールの書き方から何からビジネス講座を受けた方がよっぽどその後の職業人生に役立つと思うのです


それが出来なかった専攻医以降の人は、学会か出張で東京などに出かけた帰りに駅の本屋に平積みされているビジネス本の中から適当に自尊心を刺激されそうなものを選んで帰りの新幹線で読むのを数回繰り返して、大体同じことがどの本にも書かれているなあと思いつつ中から使えそうなものを使ってみればよいのでは


と思っていたのですが


もはや“達観の達人”。ひろゆきが教える「お金が欲しい」の無限ループから抜け出す方法


「たとえば自己啓発本ってたくさん出てますけど、実は人間の能力を上げるにはちゃんと寝ることのほうが大事なんですよ。

そもそも日本人は睡眠時間が足りてないですし、「本読むヒマがあったら寝てろ」っていうほうが動物的には正しいはずなんです。



という、至極ごもっともな事が書かれておりまして

以前は24時くらいに寝て7時くらいに起きる生活だったのが、22時くらいに寝て6時半くらいに起きる生活になっているここ数年は日中のパフォーマンスは確実に上がっているし体調も良い時期が相当増えましたね。寝れない当直の時が前よりキツくなりましたけど、これは年を取ったからかもしれない


だから小手先の技術も大事だけど、根本的に寝る時間を増やした方がいいのは多分間違ってないと思います


小児科学会雑誌2018年

6月号 P1111 6 下垂体卒中で発症したラトケ嚢胞 というよりは下垂体卒中をきっかけに診断したラトケ嚢胞 では。おそらく内部で出血したのだと思いますが

7月号 特になし

10月号 P1629 16 典型的なクループ症候群の場合にはこれまでレントゲン写真を撮ることはなかったんだけど、繰り返す人の場合は一度は画像評価をするのがいいのだろうか
スポンサーサイト

| 日記 | 11:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |