FC2ブログ

ぐーたらおの日記 8th Stage 【Go straight】

2017年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

臨床研修指導医講習会

昨日今日と臨床研修指導医講習会に参加してきました。昨日が朝9時から夜9時まで、今日も朝8時半から夕方5時までみっちり講習とグループワークをやってまいりしました。感想はやっぱり長かった、、、というのがまずありますが、これは厚生労働省のお達し


2 指導医講習会の開催期間
指導医講習会の開催期間は、原則として、2泊3日以上で開催され、実質的な講習時間の合計は、16時間以上であること(指導医講習会の開催期間が1泊2日である場合においても、実質的な講習時間の合計は、16時間以上であること。)。
ただし、参加者が診療業務等により連日の講習会に参加できないなど、特段の理由がある場合にあっては、分割した開催も可能とすること。なお、その場合であっても、指導医講習会において必須とされるテーマが網羅され、開催日の間隔を可能な限り短くする等、研修内容の一貫性に配慮すること。

となっているのでどうしようもないのでしょうが


それでも成人教育については我々は医学部で一切習わない割に研修医2年目以降になってからは下を教え続ける必要がある上に、大学病院であれば医学生向けの講義があったり、またある程度多いな病院であれば看護学校が併設されていてそこで講義をする必要が出てきたりと何かと人にものを教える機会が多いのです

その中で少しでもヒントになることが学べたので、まあよかったかなと。むしろ人のやる気を引き出す方法は自分のやる気を出す方法にも応用出来ると思うので、マインドをドライブする(無駄に横文字)のに使わさせて頂きます
スポンサーサイト

| 日記 | 20:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

学会誌、読んでます?

毎月送られてくる日本小児科学会誌はじめ、複数の学会に入ればはいるほどどんどん送られてきてダイレクトメールよりも処分に困るのが学会誌

小児科学会誌はじめ一部の学会誌は電子書籍化されているものはそのまま捨てても惜しくはないですが、冊子しかないものは自分で刻んでScansnapで保存しないと折角高い年会費を払っているのにもったいない気がするのです


でも刻んで取り込んでそのままにするのもあんまり意味ないなと思い直して、最近は頑張って日本小児科学会誌と他もう一つは通して読むことを心がけております。忙しいとあっという間に数冊たまりますけど

そしていざ真面目に読もうとすると途中で集中力が途切れて眠くなったり、他の用事が入ったりしてどうしても数時間はかかりますが

最初の方に載っている原著論文や総説も大事ですが、やはり読んでいて面白いのは症例報告や巻末近くの各地域の地方会の抄録です。特にあの短い抄録の中には以下に苦労したことや興味深かった点を限りある文字数で伝えようとしているので実際ちゃんと読んでみると「あ、これはこの間経験したけどよく分からなかったあれのことじゃないか、、、?」というところから始まって、自分に足りなかったところを勉強しようという気にさせます


人の経験や考えを短い文章で追体験できる論文や抄録は、当たり前ですが効率よく勉強するためには欠かせないですね

| 未分類 | 19:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |