FC2ブログ

ぐーたらおの日記 8th Stage 【Go straight】

2014年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ホーソン効果

先月頑張って書いた記事があってお陰様で反響も頂きました


ホーソン効果というのがありまして


要するに「褒めて伸ばす」といったところでしょうか


まあでも効果は実際あったのでそれで良いのです。問題は、今の職場にはあんまないなあということ…


そういう時は自分でポジティブに頑張るしかないということでしょう
スポンサーサイト

| 日記 | 08:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

現実

わかってる、わかってますよ

時計は電波ソーラー




靴はREGAL




シャツはHITOYOSHI



この辺りを買えばコスパ最強なのは分かっているんざんすが、まあ欲しいなあという

| 日記 | 02:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

俺のダンディズム?

小児科専門医試験を無事受けることが出来た方々はお疲れ様でした

12月中頃に縦開きのちょっと厚い封筒か、横開きの薄い封筒が届くまである人は余裕で、ある人はドキドキしながらお待ち下さい



靴下は穴が開くあくまで履く主義だったのですが、さすがにそれはやめてくれと奥さんに言われまして、靴下だけなら好きなように買っていいよと言われました、現在緊縮財政のつもりなので


20140907 192813


夏休みの買い物は靴下と本で終了と


先頃「俺のダンディズム」というドラマがありまして


要するにイイものを身につけてイイ男になりましょうという筋書きのものですが、一流の男は一流の物を身につけるの逆は真なりかという問いはさておき


ちょっと前から読む雑誌を(20台後半の東京の商社や証券会社で働くサラリーマンが対象のイメージ、だったけどリニューアルしてちょっと雰囲気が変わった気もする)「Gainer」から(30台から40台の管理職やマネージャーが対象のイメージ、であっているか?)「MEN'S EX」に変えたところ、当たり前ながら相場がかなり違うでございます


そんな中からも選んだ、いつか欲しいなと思う「ワシのダンディズム」


その1 時計

時計なんて時間が分かればスマホでもいいじゃないかと冷静な頭では思いますが

ZENITH EL PRIMERO

ロレックスやオメガにはしたくないようです


その2 スーツ

スーツは先日イージーオーダーでdunhillで一張羅を作ったので当分無理


その3 シャツ

Charvet

世界最古のシャツブランド、おフランスものでございますが、白シャツで6万て、、、、当分無理ですな


その4 財布

現在Gucciの財布を10年近く使っていますが、小銭入れの部分の裏地が破れたりしております。もちろん大事なものなので直して使いますが

Camille Fournet

これのヴェルソ黒×赤が欲しいけど、赤い財布は赤字になるとは本当


その5 メガネ

メガネも見えれば(ry ですが、これも難易度が簡単なようでそうでもない。今はFLAIRというドイツブランドのを使ってますが、日本のやつも欲しい、と


JAPONISM JN-558

これのBlack×Blue×Silverがいいなあ


その6 靴

男のおしゃれは靴と時計、らしい

今年はもう「MAGNANNI」でドレスシューズとスエードローファーを買ったので終了ですが、日本の(ry


山陽山長 鷺之介


これの黒×紺スエードが欲しい


その7 車

マツダ縛りで車はいいのですが、やっぱり男はスーパーカーにあこがれるもの。今まではフェラーリでしたが、現実的ではない(?)ので

BMW i8

この跳ね上げシザードアに男のロマンを感じます、立駐には入れませんが





価格はおよそ2000万円、日本では割高、というか宝くじで億単位であたらないと無理、か?(子どもが3人いる家庭ではそもそも非現実的です)


…明日から真面目に働こう

| 日記 | 21:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お食事

そうは言っても先立つものが無ければ、先月から来月にかけての怒濤の支払い(保険料、授業料、税金など)を乗り越えられず、米国政府並みに支払期限に敏感になっております昨今皆様いかがお過ごしでしょうか


僕はただいま夏休みにも関わらずバイトが3件も入れてあります



そんな中今回は、バイト先で夜中3時に風邪で起こされたとか熱だけで救急車で受診したとか怒りにまかせてうっかり書いたりするとどこからご指摘を頂くか分からない昨今ですので、出される食事について書いてみます。深い意味はありません


多くは検食か、職員用の食事であることが多いのですが、その中でも個性があって、、、、


1.社会福祉施設A

ここは検食ですが、居られる方に合わせるためキザミ食やペースト状のものが出ることが多い。夕食は控えめでカップラーメンを併せて食べる(塩分少ないので)くらいだが、朝食はパンとご飯と牛乳というすばらしい組合せで多めに出てくる。パンと牛乳は家に持って帰って子どもに食べてもらう

2.開業医A

昼食は病院に併設されているレストラン(!)で、社食を頂く。運が悪いとやたらとカレーうどんばかり食することになるが、それでも美味しい、近所の方が普通に食事に来られるくらいに

3.地域の病院その1

昼食は職員食堂で頂きます、ごく普通

4.地域の病院その2

昼食は職員食堂で仕事が終わった後に頂きます、あれは多分患者さんの食事と一緒のはず

5.地域の病院その3

現在働いているところ、昼食は職員食堂で頂きます、島にある病院なので毎回お魚が出ますが、単なる焼き魚や煮魚でも美味しい気がする

6.開業医B

ちょっと前まで行ってたところ、患者さん用の食事とはいえ産科病院のため豪勢。ただ、初回に「ご飯要りますか?」と聞かれて「ハイおねがいします」と言って食べた後に「ウチ曜日で献立が決まってるんで毎週木曜日に来てもらったらメニューはいつも同じなんです」と言われた。それを先に言って欲しかった


7.地域の病院その4

現在たまに行っている病院、ごく普通の検食


8.中核病院A

当直でたまに行く病院。当直室に入ると、縦横30cmはある立派な弁当が置かれている。おかずが10品近く入っている非常にボリューミーな弁当で、私でも完食出来ずに残すほど。女性だったら2食分になるんじゃないかという量。そしてインスタント味噌汁が付いているが、部屋にはお湯を沸かす道具がないので毎回どうすればいいのか悩む…


本当はその場所で食事を食べずに帰り道に寄り道したい時もあるけど、味が好みでなくても何となくヘルシーであろうこと(一部例外あり)から結局食べてしまうんですよね

| 日記 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |