FC2ブログ

ぐーたらおの日記 8th Stage 【Go straight】

2014年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

読み物たち

新しい職場に移って2ヶ月近く経ちましたが、慣れたり慣れなかったりですが少しずつ進んでおります


そんな生活の中、ネットの上の読み物(?)が友達になるのですが


イナリの野球流儀


ある野球人の半生記ですが、PL学園のくだりがやっぱりすごい。そしてこれだけのことを事細かく覚えていることがもっとすごい


三木武夫


Wikipediaの旅の定番として、政治家の項目を巡るというのがあるのですが、歴代首相経験者などをみると色々なエピソードが載っていて面白かったのが最近は「雑多な内容を箇条書きした節のある記事」とかいう無粋な真似で無くなったりしているのが残念です。そんな中三木武夫は別格の長さです、この人の凄さが分かる気がします


20 Years After -TMN通史-


いま30周年記念ツアー第一弾が終わったところ(行きたかった)ですが、このページは通史と銘打っているだけあって本当に細かい情報が良く載っています、本当に個人的に満足


今だからこそFF8


私の最初のFFはⅦではなくてⅧだった上、100時間以上費やしてDisc 3終盤をうろついていたメモリーカードを友人に無くされた心残りがずっとあったのですが、アルティマニアにはない考察を読んで昔を思い出しているとこんなものが

FFFⅧ for PC


出ているを知ってしまったおじさんは思わず買ってしまったよ。5倍速モードの時にカーソルやボタンまで5倍速で認識される以外は、良移植かと(昔一度PC版が出ていましたが)
スポンサーサイト

| 日記 | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小児科専門医 症例要約

5月末の締め切りにむかって続々と小児科専門医関連の検索で引っかかっております


そして自分が症例要約を誰にも見てもらわずに提出してその後間違いに気づいたり、本番の面接で突っ込まれたりした反省を踏まえて、暇な大学病院か奇特な先輩でも居ない限りは忙しい小児科で症例要約を見てくれる人なんていないと思いつつ前の病院の後輩の症例要約をチェックしたりしています


これ、amazonギフト券3000円分とかでチェックしますで商売にならないかしら

| 日記 | 04:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

卓球の読み物

ちょっと前の話ですが、世界卓球が東京でありました。女子団体の準決勝の平野の大逆転劇も6畳一間の当直室でほぼ最初から最後まで見ていました


男子団体はドイツに負けちゃいましたが、これは仕方が無い


女子断体は準優勝で中国にはまず勝てないから実質行き止まりで取るべくして取った銀メダルでが、ここに至るまでには綿密な計画があったに違いないのです





これはつい最近買って読んだ本ですが、2年前のロンドンオリンピックで初めてメダルを取る(卓球がオリンピック正式種目となったのは1988年と割と最近で、その昔強かった時代の日本人選手は世界選手権でしかメダルを取っていませんでした)までの詳細なプロセスと監督の考え方が書いてあって、2年後に読んでも面白かったです。仕事に生かしてどうこうちうよりは、卓球を知っている人が読んで面白いというものですが

| 日記 | 00:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

当直日誌

よく考えたら4連休のうち3日は日中は病院に当番で滞在してたわ、しかも1回は日当直だった


当直室にあった「ビッグコミックオリジナル」の「そばもん」をみて、その後の美味しんぼの騒動を見ていると、まあどっちが正しいとかいう以前に作者の人間性の差が出ますね


http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20140507/Mogumogunews_589.html



明日も当直です

| 日記 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

岡山書店戦争の結末

完全シフト制の職場なので、子どもの幼稚園の送り迎えや遠足にまで行ったりしているのですが、確実に自由業か秒速でお金を失った人のように思われているんじゃないかと自意識過剰になっている日々です。子どもとの時間が増えたことは、良かったことでしょうか


さて岡山駅南に巨大なイオンモールが徐々にその姿を現してきていますが、その一方で向かいにあるVIVREがこの連休明けに閉鎖してしまいます。跡地は駐車場にでもするんでしょうか?


残念なのは、ジュンク堂も一緒に無くなってしまうことです

http://www.junkudo.co.jp/mj/store/store_detail.php?store_id=45


書いてあるとおり、広いスペースに専門書が充実している落ち着いた雰囲気がとても良かったのですが


丸善岡山店は、出来た当初は広かったけど今となっては物足りない

http://www.junkudo.co.jp/mj/store/store_detail.php?store_id=62

紀伊國屋岡山クレド店は、クレドに移ったのが失敗としか思えない規模の縮小っぷり

http://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Cred-Okayama-Store/


啓文社岡山本店は、夜12時まで開いているのが最大の利点


喜久也書店倉敷店は、ジュンク堂に最もよく似ている雰囲気、というかジュンク堂の前は喜久也書店でしたが、倉敷なのが難点

http://www.blg.co.jp/kikuya/shops/kurashiki/


願わくば、しっかりした品揃えの落ち着いた書店がイオンモール内に出来ることを臨みます

| 日記 | 18:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |