FC2ブログ

ぐーたらおの日記 8th Stage 【Go straight】

2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

TOEIC 結果

Listening/Reading 330/350 total 680


初めてのテストでしたが、まあ



次はもう少し勉強した状態でもっとよい点数を取りましょう
スポンサーサイト

| 日記 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水痘 定期接種へ

たまには少しまじめなことも


水ぼうそう、定期接種に…年間100万人が感染



何でもアメリカアメリカ言うのは好きではありませんが


ワクチン導入前の1995年と比べて2回接種で98%発症が減りました



という論文が出ている以上、定期接種に組み入れるのは当然の流れとも



私が小児科後期研修を始める3年半前と比べても


・ヒブ・プレベナーの定期接種化(しかもPCV7→PCV13への変化も)
・ポリオワクチンの不活化、3種混合→4種混合への組み入れ
・ロタウイルスワクチン(任意だけど)の導入


など、とても大きな変化が予防接種で起きています


が、今回の水痘も大きな影響があると思います


上記のワクチンでもそれぞれ


・インフルエンザ桿菌・肺炎球菌による髄膜炎・重症感染症の予防
・ポリオ生ワクチンによるポリオ発症
・乳児のロタウイルス腸炎による重度脱水


というものを防げるので十分役立つのですが


水痘だと、診断は



「はいどうぞー、どうされましたかー、発疹が今日からですねー、じゃあ体見せて下さいー、あぁーこれは水ぼうそうですねー、保育園で2週間くらい前に流行ってましたかー、ですよねー」



みたいな感じで10秒もあれば終わるんですが



「水ぼうそうはですねー、この発疹に全部かさぶたがつくまでは感染力があるので登園禁止なんですよー、大体5日くらいかかるんでそれまでは家でお休みして下さいー、全部かさぶた出来たらかかりつけさんに行って治癒証明か登園許可証をもらってくださいねー」


ということになるのです



大抵、集団保育、もっというと保育園児に多い=母ちゃん働いている、なのでその間母ちゃん仕事休まないといけなくなる、うわーどうしよー、というのが割と良く目の前で繰り広げられます



年間100万人の発症者のほとんどが年少者であろうことより、このような悲劇が98%抑制されるということは、今の世情を考えるととても意義があると思います(しかも2回分)



というわけで、児童本人の健康の為にも、社会的損失の軽減のためにも大事ではないかと

| 日記 | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小児科専門医試験 2013 合格

どおりで一昨日あたりからやたら「小児科専門医 2013」っていう検索でやたら飛んできていると思った



昨日朝に病院に小児科学会から書留が届きました


2013-12-18



ということでどうにか合格しました



これで一応人に小児科と名乗るのを憚ることが少し減ったでしょうか。でも、小児科内での専門分野もないまだただの一般小児を3年半ほどやって、試験に通ったというだけのことなのでこれで満足してはいけない



ここから次のステップが大事

| 日記 | 03:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

七五三

七五三の家族写真


6256010021137_A_20131211_154018_0005.jpg


注目は奥さん手作りの長女の着物と次女のドレス


あと、僕にしては写真写りがかなりいい



こういう家族の記録を残すのが大事なんだ、ということを改めて認識しました

| 日記 | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

数値が好きなんですよ

なぜ内分泌なのか、というご質問がありましたが


他にも神経やら循環器やら血液やら遺伝やらありますが



内分泌というのは体を制御しているシステムで、その現象は数字で表されるのが、自分的には興味深いというのがあるのと



このままいくと20年後には岡山にはやる人がいなくなりそうなので、一人くらい出来る人間がいてもいいかなというのもあり



ということで内分泌で学位と専門医をとるのが目標です

| 日記 | 00:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

変わったこと

この1ヶ月の間に起きた大きなことは



・ついに、吉備団子大学大学院への入学を決めた



なぜか、入局したとは素直に書けないのが微妙な気持ちの表れですが、昔国が岡山に立てた病院にも5年半以上在籍して、おおよそ長く居すぎたというのもあるのでここいらで一つご奉公を、ということです


偉い人には、内分泌がやりたいなあ、と言いましたが、実際にどうなるかは入ってみないと分かりませんが、モラトリアムもここまででしょうか




・TOEICを受験した


何を思ったか、TOEICを受験してみました。大学院の書類に点数を書いてみたかった、というのが一番ですが。


論文を書いてみて、編集者とのやり取りもやってみて思うのは、やっぱりいくらか英語を知っているかどうかで労力が全然違うということ


TOEICそのものは、英語の上手下手云々というよりはいかに大量の問題をさばくかという処理能力が求められそうな試験でしたが、やらないよりはましだし、受験するまでに幾らか勉強したりリスニングしたりするのは全くの無駄にはならないと思うので、今後も満足する点数が出るまでは時々受験してみようかと


でも、今回は岡山で実施がなかったので神戸の甲南大学まで出かけて受けたので、次回は岡山開催時でいいです




・スタイリング剤を使い始めた


今更この年になって中高生みたいなことをするのも恥ずかしいのですが、まあ気分転換みたいなものです。それこそyahoo知恵袋で情報を集めるというリサーチの結果

http://www.demi.nicca.co.jp/products/designcube/style.html


これの灰色が良いのではないか、という結論に至り、これまたLOFTなんかで買ったりして使っているわけです。どうやら軟毛らしい私にとって使い勝手はよく、ようやくセットした髪型が崩れないスタイリング剤が手に入って喜んでいるのですが、髪の毛が減らないかどうかだけは気になります

| 日記 | 00:02 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |