FC2ブログ

ぐーたらおの日記 8th Stage 【Go straight】

2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

学生実習でのやりとり

病院実習で一番多い質問は病気のことじゃなくて「えーときみ、部活は何部?」だと思うのですが




かつて自分が言われたときに答えると「卓球部、、、、ってどこで練習してるの?」




みたいなことをよく言われて言葉に出来ない気分になったりしたものですが




いまは自分が予防接種の外来をしたりするときについている学生に同じ質問をしたあとに




「えーとまあ僕は卓球部、通称おたっきゅうぶなんだけどね」という自虐的かつ余計な紹介をしたあとに




「キミらの学年だと…まずK内、そして…K内」




というと大概「ああ~、彼ですね、彼は有名ですよね(wwwww」




という鉄板リアクションが帰ってきます。その他I内、T邉、T治、M原といった地味な方々の話題は殆ど出てきません




それではここでクエスチョンです。K内くんはなぜ有名なのか。無駄に存在感があるのか。その理由とはいったい何でしょう?






草野「さて、どうしてK内くんは有名なのでしょうかというクエスチョン。」





坂東「ちょっとでも走ったらすぐに膝がやられそうなのに必要以上に欧州サッカーに詳しいからですか?」





草野「えー、ノーヒントということでお願いします。」
スポンサーサイト



| 日記 | 22:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

兄より優れた弟など存在しない

現在兄上とその奥様が夏休みを利用して岡山に帰ってきており、父上の誕生日に合わせて一緒に食事に行きました



奥様のお腹の中には8ヶ月のお子様(男児)が



そして来年度から岡山でしばらく働く予定なのです



ええと、私は地元の吉備団子大学を卒業して親元近くで同じく小児科としてチマチマ働いているわけですが



東京ばな奈大学を出た長男が、嫁と男の子を連れて、地元に帰ってくる、と



やっぱりどこまで行っても敵わないらしい

| 日記 | 00:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボケ

大体3歳児健診とかで


「今日は朝ご飯は何食べたの?」


って聞いたら30人に1人か2人くらいは正確にメニューを答えますが大抵はうーんと詰まるので


「朝ご飯は食べたかどうかは覚えてる?」


と聞くと


「うん、食べた」



とほとんど答えるので



「良かったわお母さん、この子ボケとらんわ」



つって、健診を始めるのがパターンなんですが




さて、わたくしは今日昼ご飯を食べたかどうか定かでございません。食べてないにしてはあまりお腹が空いていませんが、さりとて売店で何か買って食べた記憶もありません



一昨日当直で1時間睡眠だったことを差っ引いても、これは30歳を前にボケているとしか…!

| 日記 | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏は終わった

あの決勝戦でボロ勝ちした日大三校に途中までは互角だった関西高校に9回まで勝っていた金光学園って全国ベスト4くらいの実力があるんじゃね?


みたいなことを考えてみたりしますよね実際、特に西医大が終わった後とか




さて夏休み明け初日から当直というありがたい日程でしたが、合間に開催された小児系合同セミナーに来られた主に吉備団子大学5年生のお相手をさせてもらいました



・学校に行くのは午後1時から、または4時から
・部活は全部出る
・試験は全部一夜漬け



これが平均的吉備団子大学生だと思っていたのですが、今回来てくださった学生の皆様はとても賢い感じでかつての自分とは比べようも無かったのですが



私のしたことといえば夜中の3時に入院があったので当直に付き合うことになってた学生さんたちを起こしてちゃんと目の前で1回で点滴を入れる姿をみせることが出来たくらいですか。イソジンで消毒したらまったく血管が見えなくなったのでほぼ手探りで入れたことは内緒ですが




あとは医局の机にフィギュアを置いてる人間でもちゃんと働けることを、ちゃんとこっちよりの学生を見極めた上で勧誘したこと

| 日記 | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

#宮古島 day 3& day 4

本当はカルテは遅滞無く記載するのが医師法の勤めだったと思いますが、昨日は寝落ちしてしまったので



3日目の午前中は奥さんは妹とダイビングに行ったので、例によって子守り担当。割と自分で遊んでくれたのであまり困らず


お昼ごはんは古謝そば屋


おいしいのは当然ですが、男親がせっせと娘に食べさせている姿は果たして周囲からどのように見えていたか気にならなくもない



午後はダイビング組と合流して車で池間大橋を渡って池間島へ


IMGP2964_convert_20110815221904.jpg

ここからグラスボート(船の底がガラスになっていて海底が見えるので、家族連れでも犬連れでも問題なし)に乗って沖合いへ。シュノーケリングで見た海も綺麗でしたが、この船の上からみるサンゴは別格でした。ここでもシュノーケリングできるらしいので、もし次の機会があればぜひやってみたい



夜は三線ライブのお店へ。しかし疲労のピークだったためホテルに帰って早々に力尽きる



4日目は朝からフェリーに乗って伊良部島へ。そして隣の島の下地島

IMGP2973_convert_20110815225049.jpg


残念ながら飛行訓練やタッチアンドゴーは見られませんでしたが、ストラトス・フォーの舞台に行けたのでまったく個人的に満足

IMGP2995_convert_20110815225514.jpg



その後は白鳥崎でお昼ご飯を食べて、フェリーで戻る


IMGP3007_convert_20110815230432.jpg


どこで写真を撮っても綺麗な写真になる宮古諸島ともお別れ


IMGP3014_convert_20110815230824.jpg


奥さんがわざわざ帰る直前に着せたモビルスーツみたいなこの服はエプロンドレスというそうです




帰りの飛行機ではタイタニアに手を出すも、当然読み終えれず。無事に岡山に帰りました



4日間天気にも恵まれ本当に良い旅でした。来年も沖縄へ行こう

| 日記 | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

#宮古島 day 2

今日も朝から海へ。去年に引き続き与那覇前浜ビーチへ


いつぞや日本一の浜辺というニュースがありましたが、やはりここは綺麗だ


IMGP2875_convert_20110813234738.jpg
IMGP2897_convert_20110813235054.jpg



あと、人が少ない、ヘンな人がいないというのもポイントが高い



IMGP2886_convert_20110813234851.jpg


わしゃもう疲れたの図


IMGP2895_convert_20110813235010.jpg


これぞ犬掻きの図


IMGP2885_convert_20110813234923.jpg


未来の旦那様募集中の図


この後パンツを忘れてきていたことに気づくお約束の展開が



昼ごはんは眺めの良いカフェで食べて、午後はシュノーケリングへ



ダイビングじゃないのは、僕が今まで海でそういうことをしたことがなかったからですが、妹に水中で水着を引っ張られるというまるで小学生のイタズラを受けながらも、なるほど綺麗な海を眺めるということはとても気持ちの良いものでした


青の洞窟


P8130012_convert_20110814000433.jpg



夕方ホテルに帰って、晩御飯は近くのお店で沖縄料理をご馳走になるという非常に充実した一日でした

| 日記 | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

#宮古島 day 1

というわけで無事に宮古島に到着しました


今回は奥さんと娘と私の両親と妹とその飼い犬の計5人+幼児1人+犬一匹という大所帯での旅行です



朝7時に起きて空港へ


ミクせんべいじゅれみっくすが売ってあることを確認して搭乗する


妹が早速手荷物検査に引っかかってカバンをひっくり返されたあげく、スパナが出てきて没収される



飛行機は無事出発し、2時間で那覇へ。飛行機の中で女系家族を読み終える。飛行機が落ちる話じゃない小説を読むのは気が楽だ


那覇で乗り換えて約40分で宮古島へ。空港についた時点でやはり岡山より涼しいと感じる



レンタカーでペットホテルに犬を預けたあと、昼食。去年も食べたが、本場の海ぶどう丼はうまい



その後はホテルに移動し、お土産を買ったり近くの海で遊んだり


IMGP2853_convert_20110812233300.jpg
IMGP2861_convert_20110812233520.jpg



波打ち際で遊ぶ娘と、犬掻きをする犬と見守る飼い主。そこら辺の海でも十分きれいなのが良いですね



そうこうする内に夜になったので、晩御飯は炭火焼肉。おいしゅうございました



明日も朝から海づくしなので、今日は早めに寝るとしましょう

| 日記 | 23:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏休み

今日から夏休みということで、昨日の当直バイトの時点で夜中にずっとYoutubeを見てたりするあたりメンタリティが夏休み初日の中学生から進歩していない気がする


娘っこは解熱しました。台風も沖縄の近くにはいないようですし、少なくとも出発は出来そうです

| 日記 | 00:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

慢性咳嗽

さすがに風邪を引いてから一ヶ月以上経っても乾性咳が治まらないのは、気管支喘息の既往がないことからしてもやはり咳喘息の可能性を考えざるを得ない


まずはβ刺激薬を使ってみるか…?



娘っこがまた熱を出していることと合わせて今週金曜日の出発までには何とかしておきたいのですが

| 日記 | 01:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011年

2011年はとても不思議な年で、自分の生まれ年(西暦)の下二桁と~


っていうのがtwitterから時々回ってくるんですが、そんなの2000年より前に生まれたのは誰だってそうなるのに何が「とても不思議」なんだかさっぱり分からん。来年になったら「112だからうんたらかんたら」っていうふうになるのかしらん



夏休み前の最後の当直が無事終わりますように

| 日記 | 19:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熱は42℃まで大丈夫

ヤフオクで先輩に調達した昨日の阪神巨人戦は勝ったから良かったものの、小林宏は何とかならんのかね



先日より娘っ子が熱を出しまして、口蓋弓に白色水疱がみられるためヘルパンギーナの診断でしたが、39℃くらいまで熱が出る割りには元気にしてそれなりに飲み食いもしているのでまーそのまま様子見ようと思っていたのですが



夜中に奥さんに「もらった解熱剤使ってもいい?」と言われましたが




”解熱剤は基本的に使用しない” ”熱は42℃まで大丈夫”




というのが昔国が岡山に立てた病院の小児科の最大のポリシー(?)なので、そこでお世話になっていることもありますが、正直眠いので曖昧に返事していたら



どうやら使用したらしく、その後熱が下がって中途半端に元気になって困ったと言われました



「お熱は出るのはですね、体がウイルスをやっつけるのと、体をあまり動かさなくして休んで体力回復させるためです、なので解熱剤は必要ないです」という、自説が裏付けられたと思います



というか、小児科としてあまりあてにされていないのかしらん

| 日記 | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |